dav

Trip to Mexico (リーガMX観戦とグアナフアトでミイラ観覧編)


btrhdr
メキシコ旅、2日目

1日目の様子はこちら
Trip to Mexico (メキシカンストリートファイト開戦か !? 編)

朝の街を散歩。旅先の朝の散歩は気持ち良い。
btrhdr

sdr

今日はサッカー観戦。
メキシコシティ内でなんとか見たいなーと思ってたらちょうど日曜日の昼12時から
プーマスUNAM 対 モンテレイ のゲームがあったのでちょうどいいと、見に行く。
いい天気でちょっと暑いぐらいだが気持ちいい。

チケット買う場所がよくわからずとりあえずサポーターっぽい人たちの後ろをついて行く。
けど、結局よくわからず、、
スタジアムをグルっと一周して探してみることに。
sdr
sdr

いたるとこで警察が規制してバリケード作ってるので、いまいちスタジアムの全体像がつかみにくい、

btrhdr

やっと苦労して見つけたらそこはアウェイ側のチケット売り場。
一瞬、アウェイ側でもいいかなーと思ったが、
わざわざアウェイまで応援にくる熱狂的なサポーターに狭いアウェイ側の席にぎゅっと一緒に詰め込まれるのはさすがにちょっとなー。。。全くもって、モンテレイがどんなチームかすら知らないし・・・・と思い、再度チケット売り場捜索。
やっとチケット売り場見つけ、購入。
また入念なボディチェックを受け、なんとかスタジアム入り。

dav

昼間からコロナ飲みながら、あまり混んでない席で観戦。
どっちかといえば野球派ですがサッカーも嫌いではない。(詳しくはないけど、、)
ホームチームのプーマスUNAMに点が入ると客席は狂気の盛り上がり、
ビールやらビールのカップも降ってくる!

sdr

ゲームはドローで終わり、平和的な感じで終了。
下位チームと上位チームの対戦で、ライバル同士感じでもなく、昼間のいい天気の中、なんとなくのどかなゲームだった。

ちなみにそのゲームのダイジェストがあった。

メキシコ旅 3日目はメキシコシティからグアナフアトにバスで移動。
バスは席はでかいし広いしテレビはついてるので快適。
4時間ぐらいかと思ってたら5時間半かかったが、、
道中メキシコの田舎町を見れたのはなんとなくよかった。
長距離バスのBGMに合う音楽はやっぱりtom waits。真昼間だけど。

グアナフアトに到着したのはもう夕方ぐらいだったが、
ホテルにチェックインした後、早速、街を散策。
夕暮れに美しいカラフルな街が映える。
しばらく散策した後、テラス席のあるレストランでビールとタコス。満足。
btr
btr
btr
btr

メキシコ旅 4日目
昼ぐらい発のバスでメキシコシティに戻るので、
朝一でミイラ美術館に行こうと思い、朝食後そのまま歩いて向かう。
歩いて30分ぐらいなのでまぁ楽勝でしょーと思って歩く。
途中、市場をちょっと見たり、寄り道したり、休憩しながら歩いてあともう少しでgoogle map上では到着だなーと思っていると、最後に熱海の坂道を思わせる強烈な坂道。
メキシコシティもそうだったけど、グアナフアトも標高2000mぐらいの高地にあるので
ちょっと歩いただけでも結構しんどい。坂道とか階段歩くともっとしんどい・・・。
それを強烈な坂道を登る・・・となると、、、、やっぱ行くのやめようかな、、と一瞬思ったが、
もうせっかくここまできたので意を決して登り始めた。
途中で年寄りのように休み休み登る、息を切らしながら登る、そしてようやく到着
sdr
sdr

と、思ったが、開館時間直後に到着した為まったく人がいない、、
客が誰もいないチケット売り場でチケット買い入場。
まさにミイラの嵐。
客オレ一人。部屋の中はオレ1人 vs ミイラ 10体ぐらい。
客のいない薄暗い館内を一人進んでいくと、掃除のオバさんが急に現れただけでもビクっとビビる。
生前の写真とミイラが並べておいてあるとこはなんかグッときた。

グアナフアトの街を堪能し、
昼過ぎ、メキシコシティへのバスへ乗り、夕方頃、メキシコシティへ到着。
BAR的なとこでビール飲んでタコス食って就寝。

メキシコ旅 5日目
最終日。
地下鉄で色々回って美術館とか市場とか見て回る。
btr
夜21時過ぎ、空港へ向かうUberの車内で最後に流れてきたBGMが
Radiohead – No Surprisesで旅の終わりのなんとも寂しいような満足したような、なんとも言えないいい気持ちになる。

さらばメキシコ。また会う日まで!