dav

Trip to Qatar(世界一退屈な街ドーハでの悲劇と喜劇-前編)


dav
ハノイからカタール、ドーハまでカタール航空で直行便があり、
時間的にもちょうどいい時間で8時間程度。現在のオレの本拠地、ベトナム – ダナン からもコスト的にも行きやすい、ということに気づき行きたくなったので、行った。

中東 = 危ねー!というイメージがあり、まぁ確かにほとんどの中東は危なそうだけど、、カタールは日本の外務省の危険情報では全域真っ白のレベル0。(2019/04時点)

カタールについての事前知識は今年のサッカーアジアカップで日本代表を撃沈させた
(ちなみにカタール代表はほとんど帰化させた選手じゃねーか、、みたいな意見を見たが、
カタール自体そもそもカタール人は10数パーセントで、他は外国人)ぐらいにしか知らなかったので、
少しカタールについて調べてみると、
ガチのイスラム圏で、酒が許可されている店(高級ホテルのBARとか、、etc)でしか飲めず、
最近はほぼ一年中短パン生活のオレにはきつい、短パンとか基本ダメ、、みたいな文化に若干恐れをなしたが、
自分が体験したことない文化を体験することこそ、旅の主目的としてるオレとしては、
未知の世界に俄然興味がわき、行きたくなった。

ハノイから朝、無事出発。
エアライン・オブ・ザ・イヤー2018第二位!のカタール航空だけあってエコノミーだけど快適。
(ビジネス乗ったことないけど、、)

後でわかったが、
カタールは秋田県ほどの大きさで、(一般的には)特別見所もなく、酒も簡単に飲めないカタールでは
ほとんどの客が経由地として使うだけで、
ハノイ発のドーハ – ハマッド国際空港に到着して、
90%ぐらいがTransferの方に流れて行った。
ちなみにArrivalの方の税関まで到着した通路に書いてる看板が15min(歩いて15分!?)と書いてて
マジか!!!!???
と思ったらマジだった。
空港でけーオイルマネーのすごさをいきなりくらわせられた。
dav
余談ですが、帰りのフライトのCAの子と話してたら(ちなみに韓国系の超可愛い子だった)
「ドーハだけ観光しに来た」と言ったら、「マジ??(やることないっしょ???暇でしょ??」みたいに言われた。
再度言うと、そのCAの子は超可愛かった!!

話は戻って、
無事、税関を突破し、
Uberでとりあえずホテルまで。
空港と街が近いので20分程度で到着。

ホテルにチェックインし、
腹が減ったので、近くにある市場(正確には昔の市場を再現した)スークワキーフへ行き、遅い昼食。
日曜日だけど平日(日曜はイスラム圏では平日)の真昼間ということもあり、
歩いている人もまばらだけどイスラム圏の服装をした、女性、男性を見ると中東きたー、、と実感させる。
dav
メキシコ行った時のblogでも書いたが、到着して最初に散歩に行く時間が一番好きな時間。

旅で一番好きな時間は、この最初のホテルにチェックインした後、
街へ繰り出し、適当にあてもなく歩き回る時間。
全てが新鮮に見えて、まさに旅のマジックアワー。
Trip to Mexico (メキシカンストリートファイト開戦か !? 編)

sdr
sdr
夜も少し散歩して早めの就寝。

翌日は
イスラム美術館へ。
最近よく思うのは、美術・建築・音楽・スポーツに興味があると、世界のどこに行っても暇を持て余すことはない。
しかも、この趣味はあまりお金がかからないし、どこに行っても大体存在する。

イスラム美術館は建物も展示物も素晴らしかった。
mde
dav
dav
ちなみにカタール国立博物館の建築も素晴らしい。

夜は確かに暇と言えば暇、、、
コンビニ的な店とかホテルの部屋のミニバーにも酒はなく
オレが行った範囲のわりと高級な店でも酒はなく
ちゃんと調べてピンポイントで意識的に探して行けば酒は飲めなくもないんだろうけど、
まぁそこまでしなくていいかな、、、という思いの基、
酒は結局、滞在中全く飲まなかった。
そうなると夕方から夜は「飯食う」、「コーラ飲む」、「ホテルのプールで泳ぐ」、「散歩する」ぐらいしかない。

というわけで、夕方、ホテルのプールで泳いで優雅にプールサイドで寝てたら
dav
鳩のフンが俺に命中!!
確かにプールの周り鳩多かったけど、オレの真上に鳩が止まるとこはないと思って油断してた、、
鳩って飛びながらフンするんだっけ!!!???
クソッたれー!!!!
ホテルの部屋に戻って、鳩のフン付きTシャツを手洗いするオレ・・・・
まさに「ドーハの悲劇」

しかし、旅はまだ前半、
オレ的愉快な「ドーハの悲劇」と喜劇はまだまだ続く、、、
そして、これらの美しい建築、街並みはまだまだカタールの表の顔であることを後々知る、

続きは後編で、、、

あとこれはドーハ名物スィーツらしい、、クナーファ。
うまかった
dav

Trip to Qatar(世界一退屈な街ドーハでの悲劇と喜劇-後編)