IMG_20180928_040903

2018年作ったものまとめ(後編)


2018年作ったものまとめ(前編)に続き、後編です。

Check Them In / Ema Grace

淡々としたブレイクビーツにメロディ乗ってる感じのトラック。
ブラックミュージックっぽい感じを作りたかったけど、
作ってる途中でこれ90年代のトラックっぽーなーと思ってボツにしようかと思ったけど、
まぁ別にいいか。、、関係あるようで関係ないけどCOMPLEXの1990好きだし。
と思ってそのままリリース。
こちらのFree Music Archiveでの現時点での結果は
LISTENS:13290
DOWNLOADS:1698
http://freemusicarchive.org/music/Ema_Grace/~/Check_Them_In

続いて
7月頃にリリースしたのはこれ

With No Reason / Ema Grace

前回、ちょっとわかりにくい曲だったので、今回はわかりやすい曲にしよーと思って作ったけど、
思いのほかダウンロード数は伸びなかった・・・・
こちらのFree Music Archiveでの現時点での結果は
LISTENS:8143
DOWNLOADS:750
http://freemusicarchive.org/music/Ema_Grace/~/With_No_Reason

続いて
タイでのライブの予定が入ったのでレゲエっぽいトラック欲しいなー
と思ってライブ用に作ったトラックをちゃんと作り直した曲
Fake Protest Song(feat. Ema Grace) / Ryoma Maeda

続いて
Ema GraceのR&B路線を試行錯誤してたころのトラック。迷走中・・・・
Autumn / Ema Grace

続いて
やっぱ開き直ってわかりやすくもの作るかーってことで、
かつ、80’SっぽいNEW WAVEっぽい感じの歌モノのトラックが作りたくなったので作った曲。
End of Capitalism / Ema Grace

続いて
曲は古いけど映像だけ付けたシリーズ

Poolside Festival /Ryoma Maeda

これはSeasons 1​/​4​(​for summer’s chillout)に収録していたドラムントラック

Winter Loves You / Ryoma Maeda

これはSeasons 1​/​4​(​for winter’s chillout)に収録されていたブレイクビーツトラック

あと9月にタイのバンコクでライブしました。
その模様

というわけで2018年は久しぶりに曲作り始めたので
リハビリ的にあえて色々やってみた感じはありますが、
2019年は本格的にぶっ壊れたものをリリースしていきたいと思います!
来年もよろしくー