btr

ベトナムのラグーンへの旅


ラグーン(英語:lagoon)は、砂州やサンゴ礁により外海から隔てられた水深の浅い水域を指す地理用語。

らしい。

なんとなく「ラグーン」という言葉がかっこいい。
・天空の城 ラグ〜ン
・ラグ〜ン ラプソディ
・スナック ラグ〜ン
・スパ ラグ〜ン
・ラグ〜ン マッサージ
無限に無意味なタイトルと、いかがわしそうな店名が思い付きそうな言葉である。。。

そういえば、ベトナムのダナンからフエに行く途中にラグーンあって。
そこにリゾートホテルあったので行ってみることに。

一応5つ星のホテルらしいが、
シーズンオフということで一番安い部屋がアパホテルの一泊分ぐらい。
しかし、部屋はアパホテル収容所の3倍ぐらいの広さで、ラグーンビューである。
負けてるのはテレビの大きさぐらいか・・・・。

場所的にはこのあたり。
スクリーンショット 2019-01-05 7.04.23
というわけで出発。

ダナンからGrab使って、ハイヴァン峠はトンネル使って、
約1時間程度。

もうすぐ到着だなーと思っていると、Grabのおっさんがナビ通りに進むと
激狭の未舗装の道へ突入!
車のすぐ横は柵もない川、車の頭上はベトナム鉄道の線路もギリギリ!
たぶんおっさんの運転からして免許とったのは1年未満!!大丈夫か!?
と、、思ったが無事クリア。

舗装された大きめの道が現れ、
あーやっぱ5つ星のホテルなんだから、、アクセスが
そんな狭い道のはずはないよねー。これで安心・・・
と思ったら、、

またGrabのおっさんはナビの指示に忠実に従い、
舗装された大きめの道を横切り、
激狭の未舗装の別の道に突入!
え!?ここ民家の庭じゃない???というような道を通り、、、
本当にこの先に5つ星のホテルある???
と、一抹の不安がまたよぎっていたら
また舗装された大きめの道が現れる。。。

あれ!?さっきみた舗装された普通の道、進めばよかったんじゃん、、、
と、おっさんとズッコケそうになったが、無事ホテル到着。

btrhdr

btr

btrhdr

その日の夜は満月で
ラグーンの上に浮かぶ満月は美しい

btrmdn

btrmdn

btr

というわけで満足の旅でした。
次は、いかがわしい店名のラグ〜ンを見つけて行ってみるか・・・・