IMG00565

Ki – Taro / Ryoma Maeda



1年ぐらい前に友人に子供が産まれたので
じゃあお祝いにお金はあげないけど曲でもあげるよ。
ということで作った「Ki – Taro 」

詩は「Are You Experienced? (in my life)」でも詩を書いてくれた孤高の倦怠変態文筆化「Ryoji Imanishi」くん。
朗読は「Are You Experienced? (in my life)」でも朗読してくれた「昭和の未来」ちゃん。

FreeDownload
http://freemusicarchive.org/music/Ryoma_Maeda/~/kitaro-full-version

Lyric by Ryoji Imanishi (from 「祝砲を打ち鳴らす日」)
Voice by 昭和の未来
music & arrangement by Ryoma Maeda
————————————————————————

その日、
この世のあらゆるヘリの羽根が回され、
あらゆるアドバルーンの結び目が解かれ、
ステレオのLRに魔法がかかり、
街の通りをサーカス団の動物たちが練り歩く。

窓という窓が開け放たれ、
そこから、紙切れがばら撒かれる。
すべての「さよなら」が、
あらゆる「ありがとう」にすり替えられる。
そのために必要な呪文が、
その紙切れには書かれている。

もしこの世が気に食わないのなら、
蹴っ飛ばしてくれてかまわない。
そのための準備は、
もうすでに出来ている。

祝砲が打ち鳴らされる。
それは君の産声を真似て、
空のはざまに向かって。

その音につられて、
僕らが頭上を見上げると、
そこに、
大きな樹。
ほとんどこの世と同じくらいの大きさの、
柔らかい緑たたえる樹が、
いつの間にかそびえ立ってたんだ。