81Kq7jOMpgL._AA1190_

人生に影響を与えた10枚(後編)


先日書いた「人生に影響を与えた10枚(前編)」の続きです。
残り5枚!

6枚目
「LET US REPLAY / Coldcut」(※国内版、たしか輸入版はリミキサー陣が違う)
cold
これはColdcutの「LET US PLAY」のリミックスアルバムですが、このアルバムの中の竹村ノブカズのremixが強烈だった!
今までリズムはきっちり1拍目にバスドラが入って、2拍目、4拍目にスネアが入って、ハイハットが8分で刻まれていて、といった基本的な既成概念の中でしか自分は曲を作れていなかったが、このremixの後半に出てくるぶっ壊れたドラムの嵐を聴いて、もっと自由でいいんだ!もっと自由に作っていいんだ!と教えてくれたremix。
事実、そう思って曲を作り始めてから、今までまったく評価されていなかった自分の曲が各所で少しずつ評価を受けるようになって、
色々な人ともつながりが生まれてきた。
まさにこのアルバムの中の竹村ノブカズのremixは自分の人生を変えたremixである。

続いて7枚目
「VIEW / ROM=PARI」
512S4NC6AVL
これはタワレコの試聴機で聴いて衝撃を受けて即買いした。
その後、ROM=PARIをやっていたJoseph NothingとCOM.AとはROMZでレーベルメイトとなり、友人となるわけですが、
人間的にも面白く、変態で、音楽的にも面白く、変態で、、、影響を受けてます。
そういえば昔、Joseph Nothingがライブで「チンコ」、「マンコ」という声サンプリングを流しながら、ドルリン的なドラムがバカスカなってる曲をやってて、
曲の途中で「ごめんねーもうすぐ終わるからー」って言ってライブしてたのが面白かったW

続いて8枚目
「CIRQUE / Multiphonic Ensemble aka Yoshihiro Hanno」
41VVMS9ZC4L
これもタワレコの試聴機で聴いて衝撃を受けて即買いしたもの。
このアートワークといいアルバム全体の世界観といい、すごい好きなアルバム。
その後、半野さんに自分の作品を聴いてもらいたいと思い、
Multiphonic Ensemble名義でのライブのときに自分のデモを渡したことがRyoma Maedaのファーストアルバム「ennui new pig」をリリースするきっかけになったことも考えると、非常に自分の人生に影響を与えた一枚である。

続いて9枚目
「Richard D James Album / Aphex Twin」
aphex
まぁこれも自分たちの世代ではベタな影響の受け方ですがAphex Twinは外せないでしょう。
ただ、自分より少し上の世代だとAphex Twinの「Ambient Works」あたりで衝撃を受けた人が多いと思うのですが、
正直自分はドルリンベースと言われてた頃の作品しかあまりピンときておらず、、、なので、「Richard D James Album」が一番好きで衝撃だった一枚なのです。
ライブでのパフォーマンスとか言動とか逸話とか、そのあたりも含めてやっぱり影響大だろうなーと思うのです。
ちなみにアルバムで一番好きな曲は「Milkman」

続いてラスト10枚目
「FANTASTIC SUICIDE / Ryoma Maeda」
81Kq7jOMpgL._AA1190_
最後に自分の作品かよ!という感じではありますが、
やはり、自分の中ではこのアルバムの本編ラストを飾る名曲「Are You Experienced? (in my life) 」が作れたことが、その後の自分の人生に色々と影響を与えた。
このアルバムはジャケのアートワークといい、詩を作ってもらった今西くんの詩といい、絶妙なバランスが奇跡のようにリンクした奇跡のようなアルバムです。
「Are You Experienced? (in my life) 」は8分ぐらいの自分の作品の中では長尺の大作ですが、何度聴いても飽きない。
そして今後は、この曲を超える名曲を作ることが自分の課題である、ということでも影響大の作品です。

というわけで、前編に引き続き「人生に影響を与えた10枚」・・・・・完。

あとシンセサイザーガレージパンクバンド「Ryoma Maeda & Romantic Suiciders」では、
きゃりーぱみゅぱみゅと共演したり、、、 BABYMETALとお近づきになれたり、、、するんじゃないか?? という横シマな心でこちら立候補中です。一人一日1回投票できます。投票していただけるとすごい喜びます。
http://emeets.jp/artists/1553
どうぞよろしく!!